スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<口蹄疫>疑いの強い牛や水牛見つかる 5、6例目…宮崎(毎日新聞)

 宮崎県と農林水産省は23日、同県都農(つの)町と川南町の畜産農家で、口蹄疫(こうていえき)に感染した疑いの強い牛や水牛が見つかったと発表した。5例目と6例目で、県は今後、飼育されている豚も含め計119頭を24日以降に殺処分する。

 5例目は川南町の農家(75頭)で、口の中にかいようなどの症状があった3頭を調べたところ、1頭が疑似患畜とされた。6例目は都農町の農家(水牛42頭、豚2頭)で、水牛3頭のうち1頭の感染可能性が高まった。

 これまでに疑いが出た6軒の農家は、いずれも1例目の発生場所から半径10キロ以内の移動制限区域。県は26日から県内すべての家畜舎の消毒を実施する予定。【小原擁】

【関連ニュース】
口蹄疫:感染疑いの牛、新たに2頭発見 計14頭に 宮崎
口蹄疫:宮崎の牛、疑い新たに3頭 計12頭に
口蹄疫:宮崎で牛3頭感染の疑い 牛・豚の移動自粛要請
口蹄疫:さらに6頭に感染の疑い 宮崎
口蹄疫:1週間さかのぼり調査へ 農水省

<不正輸出>北朝鮮にピアノなど 広島の会社を家宅捜索(毎日新聞)
<自民党>「国民安心税」公約 消費税率上げ医療などに(毎日新聞)
鳩山政権またも迷走 高速新料金、普天間移設(産経新聞)
切れないナイフ、男性を釈放=銃刀法違反容疑で逮捕-警視庁(時事通信)
「ポスト盗まれた」長男110番=家族も通報、対立深まる-一家5人殺傷・愛知県警(時事通信)
スポンサーサイト

介護職員処遇改善交付金の恒久化を-連合会長(医療介護CBニュース)

 民主党の「国民生活研究会」(中野寛成会長)は4月16日の総会で、連合の古賀伸明会長を招き、連合の政策提言についてヒアリングし、意見交換した。古賀会長は「介護保険制度は人材不足で、崩壊の危機にある」との認識を示した上で、「時限措置である介護職員処遇改善交付金の制度と財源の恒久化が必要だ」と強調した。
 
 この日の総会は、同研究会が夏の参院選マニフェストの雇用分野での方針を固めるために開催した。昨年の衆院選マニフェストで民主党は、「介護労働者の賃金を月額4万円引き上げる」と明記している。介護報酬は、昨年度のプラス3%改定により月額9000円増加。これに加え昨年10月、1人当たり賃金を1万5000円引き上げるために介護職員処遇改善交付金の制度がスタートしたが、11年度末で終了する。  

 連合はこのほか、政策提言で医療や介護分野について、▽勤務医・看護師の不足や偏在を解消するために政府、自治体が必要医師数などを定め、適正配置への協力を義務付ける▽勤務医の働き方の改善による離職防止や潜在看護師の活用▽介護サービスにおける医療(類似)行為について議論を進め、一定条件での行為を可能にする-などを提案している。  

 古賀会長は、「私たちも参院選は、まさに政権交代の仕上げとして、全力を挙げていくことをお誓いする」と付け加え、連合の提言がマニフェストに強く反映するよう求めた。


【関連記事】
医師養成数目標の見直しで合意-民主党第二分科会
混合診療解禁などで意見交換-民主党国民生活研究会総会
医療分野の素案明らかに-民主党参院選マニフェスト
マニフェストの進捗でヒアリング―民主党研究会分科会
介護職員の処遇改善は実現するのか―2009年重大ニュース(2)「介護報酬改定と介護職員処遇改善交付金」

<水俣病>鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で(毎日新聞)
日米関係悪化を懸念 鳩山政権に不満も(産経新聞)
帯状疱疹後神経痛治療剤リリカの承認取得―ファイザー(医療介護CBニュース)
鶴岡八幡宮の大イチョウ、移植の幹から芽(読売新聞)
髄液減少症、検査は保険対象=治療法は2年後適用目指す-厚労省(時事通信)

【風】結婚、出産、育児 広がる価値観(産経新聞)

 女性の人生の大きなターニングポイントは、やはり結婚、出産。「そんなに大事なことでしょうか?」という独身女性も少なくないだろうが、今回は既婚女性の声を中心に。

 ちなみに、「カツマー」の信奉を受ける勝間和代氏は「結婚、育児で女性は成長できる」という考え。「カヤマー」に支持される香山リカ氏は「それって個人の自由でしょ」と、一歩引いた見方をしている。

 《家庭を持つことは、独身のみなさんが予想していることよりもすてきなことだと思う。ぜひ、妻と母を経験しておかれることをお勧めしたいです》。兵庫県姫路市の女性(51)から、そんなメールが届いた。

 この女性は、会社勤めをしながら結婚、出産、育児をする道を選んだ。さぞ多忙な毎日だっただろうと想像するが、《人間関係や価値観が広がった》《子供が成人した今、それらを経験してつくづく良かったと思う》と、極めてポジティブに受け止めている。

 働く女性に対し、家族や周囲の理解を得るのが難しいケースもあるが、《義理の親や親戚(しんせき)との交流で人間関係が広がり、違った価値観から学ぶことが多かった》。出産、育児では《子供目線で世の中をみるようになった。新しい世代の感覚が新鮮で刺激的だった》。女性は、まさに勝間氏の言葉通り「成長できた」と感じているようだ。

 これまでいただいたメールやファクスでは、意外にも(?)結婚や子育てなどを経験した40~50代の方に「勝間派」が多かった。妻や母親としてしか体験できないさまざまな出来事に、魅力が大きいということかもしれない。

 とはいえ、やはり主婦業には苦労がつきもの。3人の子供がいるという女性(55)は《家事は終わりのない仕事で、家族はときにはモンスター》と、素直な心情を吐露する。独身であれば、知らずにすむつらさもありそうだ。

 「お金も時間もある独身セレブが一番」「結婚はしたけど子供を産まない人生を選択した」など、違う生き方を選んだ方のご意見もお待ちしています。(奈)

<茨城空港>スカイマーク節減案、国交省の許可下りず(毎日新聞)
徳之島案、県連に説明=官房長官(時事通信)
女性の年齢を当てる7つのワザ! 条件あり
白昼に発砲、暴力団抗争か…福岡・大牟田市(読売新聞)
米フェデックス機が部品脱落=最大130センチ、滑走路に-成田空港(時事通信)

1歳の三女虐待、頭揺さぶり死なす…両親逮捕(読売新聞)

 大阪府寝屋川市で1月、意識不明の状態で病院に搬送され、約40日後の3月7日に死亡した1歳10か月の女児について、府警捜査1課は9日、女児を虐待して死なせた疑いが強まったとして、女児の父親で無職岸本憲(あきら)(26)、母親の美杏(みき)(27)両容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

 死因は、頭を強く揺さぶられて脳に障害が出る「乳幼児揺さぶられ症候群(SBS)」によるものとみられる。

 発表によると、両容疑者は共謀して1月下旬、当時住んでいた同市高柳のマンション自室内で、三女・瑠奈ちゃんの頭を強く揺さぶるなどして脳に損傷を負わせ、3月7日、外傷性脳腫脹(しゅちょう)で死亡させた疑い。

 調べに対し、憲容疑者は「しつけのために平手で頭をたたいたことはあるが、娘が死んだのはベッドから落ちたからではないか」、美杏容疑者は「何もやっていない」と否認している。

 府警によると、瑠奈ちゃんは未熟児として生まれ、死亡時もかなりやせていたといい、子育ての状況についても詳しく調べる。両容疑者には、ほかに娘が3人(5歳、3歳、8か月)いるが、3人には虐待の形跡は見られないという。

「首相にふさわしい」大差で舛添前厚労相(読売新聞)
闇サイトを狙い撃ち 警視庁「ネットハンター」発足(産経新聞)
元税務課職員2人に逮捕状=不正経理、神奈川県庁捜索-県警(時事通信)
ライター部品か、金属片二つ発見…4児焼死(読売新聞)
景況判断、9カ月ぶり上方修正=地域経済調査-経産省

希望ナンバー、名古屋「・111」など抽選に移行へ(レスポンス)

国土交通省は5日、5月6日以降、抽選希望ナンバーの一部を見直すと発表した。

抽選希望ナンバーに移行する番号一覧

特定の運輸支局等(登録自動車)の一般希望ナンバーで払い出しが急速に進み、近い将来払底する可能性が出てきた番号があることが判明したため、払底する可能性がある一般希望ナンバーを抽選希望ナンバーに移行することにした。
 
抽選対象に移行するのは、「名古屋」(愛知運輸支局)の「・111」、「京都」(京都運輸支局)の「…5」、「大阪」(大阪運輸支局)の「1000」の3つで、5月6日(インターネット申込みは5月3日)から受付を開始し、5月13日から払い出しを開始する。
 
また、抽選希望ナンバーのうち、とくに払い出しが進んでいる普通乗用車(3ナンバー)の一部の番号について、払い出し個数を少なくする。具体的には、「品川」(東京運輸支局)、「大阪」、「神戸」(兵庫陸運部)の「…8」を毎週4個から毎週2個にするほか、「神戸」の「・・88」を毎週2個から1個へ減らす。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
【ホンダ CR-Z 発表】ナンバープレートは真ん中に
国交省、緑ナンバーのエコカー補助金申請受付を19日から再開
高速道路無料化 とまどう高速道路会社
国土交通省 特別編集

杉並・和田中の「夜スペ」施設使用は適法(産経新聞)
長崎の産婦人科医会がカンガルーケアの注意喚起へ(産経新聞)
<受動喫煙防止条例>神奈川県で施行 民間施設でも喫煙規制(毎日新聞)
阿久根市給与支払い拒否、地検が告発状を受理(読売新聞)
<名張毒ぶどう酒事件>差し戻しで奥西死刑囚「希望持てる」(毎日新聞)

JR西、第三者機関で監視を=賠償交渉で遺族要求-福知山線事故(時事通信)

 乗客106人が死亡したJR福知山線脱線事故で、遺族でつくる「賠償交渉の会」とJR西日本の集団交渉が27日、兵庫県伊丹市であった。遺族側は同社を監視・点検する第三者機関の設置と、鉄道の安全に関する研究や情報発信の拠点となる「安全プラットホーム(仮称)」の開設などを求めた。
 交渉には約30遺族が参加、JR西は佐々木隆之社長らが出席した。遺族側によると、同社長は5月をめどに開催する次回交渉で回答すると述べたという。
 遺族側は第三者機関に被害者や科学者らを加え、少なくても30年間は維持するよう要求。記者会見した同会の浅野弥三一さん(68)は「被害者がチェック機関をつくることが歴史的意味を持つ」と話した。
 一方、個別の賠償額については、既に示談に応じた遺族の額を前提とせず、「家族の評価は自分たちで行う」としている。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「福知山線脱線事故」
歴代3社長を強制起訴へ=検察審査会が議決-JR福知山線脱線事故・神戸
元専務、遺族集会で謝罪=JR福知山線事故
重傷の近大生が卒業=「一日一日必死だった」
福知山線事故で初の整理手続き=JR西前社長、否認の意向

<こいのぼり>春風に300匹 佐賀・嘉瀬川(毎日新聞)
<普天間>「必ず成果を上げる」強調も具体性欠く 鳩山首相(毎日新聞)
点検担当者2人を不起訴に=13人負傷コースター事故-福岡地検支部(時事通信)
<拉致問題>法改正での被害者給付 蓮池さん夫妻辞退申し出(毎日新聞)
犬種の大半は中東起源=「秋田」は東アジアのオオカミから-国際チームがDNA解析(時事通信)
プロフィール

かがとめきちさん

Author:かがとめきちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。